ぎんづきの弐寺奮闘記

silver3.exblog.jp
ブログトップ
2008年 10月 08日

しとじ

世の中は 澄むと濁るで 大違い 刷毛に毛が有り 禿に毛は無し
何に載ってたのか忘れましたが、
多分15年くらい前にはあったかと。
これって考えた人凄いなぁと感動した覚えがあります。

で、昨日、新たなのを知らされました。
座敷は『し』で、桟敷は『じ』。
ほほぉ。
まぁ、それだけです。

それよりも弐寺。
『し』は『死』。
1回目3曲目、リトプリ(A)でいきなりBadハマリのハード落ちをしたりと、
さすがブランクなスタートでした。(Badで落ちる曲ではないのがまた・・・

それでも、次ではライオン(A)フルコンとか、Zenius(H)が鳥出たりとか、
低下まではいってないのが救いかもしれません。
ただ、ライオンはフルコンであのスコア?
ジニはミスが8も?
そういうもんなんですよw

『じ』は勿論『JIVE』!!
念願のアナザAA。
なんでこれが念願なのか。
B2P8というミスの少なさで、ようやくのAAですしねぇ。
画像撮ろうとしたら、ケータイのバッテリーが切れましたし。
(それは別問題だ

2回目はSWITCH、3回目はMINTで楽しくハード落ち。
点滅パワーだけでは、超えられないようですが、
まぁ、本人は楽しんでますので。
[PR]

by silver3moon | 2008-10-08 15:47 | 弐寺


<< きゅう      やはり9月が >>