ぎんづきの弐寺奮闘記

silver3.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 03日

11

うさぎ跳びが実は終わりではなかった事実を突きつけられて、
(3,5,6,7、S)でコンボを切るぎんづきです。
皆様は新年、弐寺初めなされましたでしょうか。

本来、12時半には体が空く予定だったのに、
気がついたら19時を回ってました。。。
まぁ、そっちに対する愚痴は、言ってもしょうがないので割愛ですけども。
ライバル1さんと行くはずだったんだけどなぁ。
そんな中、21:45くらいから、ちょこっとやってきました。

時間が時間だし、と思いつつ、何をしようかなとハードフォルダを開けると・・・
うん?
マチ子があるじゃないか。
ということで、冒頭につながります。

で、2回ほどやって、さすがに明日しんどいしなぁ、とか思ってたら、
ふと、jack(A)をやらなかったことに気がつき、もうワンプレイ(ぉぃ
で、3曲目にgarden(A)選んだら、落ちるし。
やっぱり、(5,6,7、S)がおかしい;;
jackをしたいんじゃあ!ということで、フリーでもう1プレイ。
偽りハードのストライカーでとっとと死んでおいて(ぇ
ようやくjackだ。
乱はスコア取りやすいけど、ハードには向かない(と思う)。
ので、正規が無難かなと考えつつ、あえて鏡で!
これが、意外と正解なのか?
(1,5,7,S)はネックにならないのが、ぎんづきならではなのか。
(3)→(3,6)の連打が苦にならないのも良い材料だった。
ということで、B6P12の78%で抜けてしまいました。
[PR]

by silver3moon | 2009-01-03 23:20 | 弐寺


<< 初期が厳しすぎるのであ      本年も >>